NPO法人設立の費用は?

PO法人設立のメリットのところには書きませんでしたが、NPO法人は設立に費用がかからないという点が大きな特長です。 株式会社などとはそもそもの事業の目的が違いますから単純な比較はできないのですが、費用という点ではNPO法人は大変経済的なのです。下に株式会社との比較を表にしましたので比べて見てください。

株式会社 NPO法人
資金 1円以上 0円でも可
定款印紙代 40,000円 0円
定款認証手数料 50,000円 0円
定款謄本証明料 1,500円 0円
登録免許税 150,000円 0円
費用合計 最低 240,000円 0円

 

なお、参考までに、簡便な手続きで設立できるようになった一般社団法人と一般社団法人の設立費用についてもまとめておきました(表中の定款謄本証明料は概算です)。いかがでしょうか。会社のばあいは自分で作っても最低24万円の費用がかかりますが、NPO法人設立の費用は0円なのです。もちろん、NPO法人の設立を代行業者などに依頼すると、手続の一切を頼んだ場合、15万~25万円ほどかかります。

一般社団法人 一般財団法人
資金 0円~ 3,000,000円~
定款印紙代 40,000円 40,000円
定款認証手数料 50,000円 50,000円
定款謄本証明料 1,500円 1,500円
登録免許税 60,000円 60,000円
費用合計 151,500円~ 3,151,500円~

 

書類の作成は以前より容易になっていますから、ファストウェイの会員向け資料を活用して、なるべく費用を掛けずに効率よく準備することをおすすめめします。


税金はどうなっている?<< 9/12 >> 設立手続きの流れをみる